幼稚園での一日

 

一日の様子

 

9:00まで
順次登園

 おうちの方と一緒に登園。
 通園路を手をつないで歩く中で、お子様との会話も広がりますね。
 毎日の送り迎えは大変でしょうが、お子様との絆は深まり温かい思い出として心に残るでしょう。
 

 身辺整理

 自由活動
 
(クラスに準備されたコーナー遊びの中で、自ら活動を選び自主的に取り組みます)


  ・空き箱製作・・・①想像力を養い、創造する楽しさを味わいます
             ②セロハンテープ、ガムテープ、のり、ボンドなど材質や素材、大きさによって
            使い分けること(適材適所)を知り、製作の幅が広がります
  
  ・絵の具・・・・・・筆を用いて絵を描いたり、スタンプや転がし絵、にじみ絵、スパッタリング、
            デカルコマニーなど様々な技法で絵の具に触れます

  ・その他、折り紙やぬりえ、自由画、粘土などの活動も行います

 ※自由活動は、学年に応じて子どもの興味や季節的なものを考えた内容を提供しています。
  「今日は何をしてあそぼうかな?」と子どもがワクワクするコーナーを準備しています。
 
 
 朝の集い
  
  
  ・元気いっぱいの挨拶から楽しい1日が始まります。

   皆で歌を歌ったり、素話や絵本の読み聞かせなどその日によって様々な
   時間を過ごしています。

  ・おうちで作ってきた作品や、体験したこと、ニュースなどをお友だちの前でお話することも
   あります。お友だちの話を聞いたり、作品を見たりすることで互いに良い刺激になります。

    

 

午前中設定保育

運動活動

跳び箱やマット運動を学年に応じた内容で取り入れています。 
 
安田式遊具の鉄棒や平均台を通してバランス感覚や筋力を養います。

集団遊びを通して、ルールを守って遊ぶ楽しさ、友だちとの協調性が身に
  つきます。社会性やルールを自然と身につけることができるのです。
 また、友だち同士で遊びを考え展開させることができるようになります。

*年長組の子どもたちの様子を、他学年の子どもたちが見て刺激を受け
 「やってみたい!」という憧れの気持ちを持つことが、やる気、意欲に
  つながります。


・音楽に合わせてリトミック
 広いゆうぎしつで、のびのび体を動かします。
 音楽を聞きながら体を動かし、リズム感や体力を養います。


音楽活動

・学年に応じて、季節に合った様々な歌を取り入れています。
 子どもたちは歌が大好き。新曲の歌唱指導では、先生の歌声やピアノの音色を
 しっかり聞き、すぐに歌えるようになります。

・楽器あそび
 学年に合った曲で、様々な楽器に触れます。
 年長組は、ピアニカにも触れます。
 

製作活動
 
 季節に応じた作品を、様々な技法を使って作ります。

・折り紙
 1枚の紙が様々な形に変化し、平面や立体にも造形できることは、子どもに
  とってワクワクする教材のひとつです。
 子どもの想像性を豊かに広げることができます。

 年齢、季節に応じた内容の折り紙製作を行っています。
 折り紙に触れることで、折る楽しさを味わいます。
 

※上記の活動内容は、一般的な活動となります。
 年間カリキュラムを基に、季節や子どもの様子によって保育内容をバランス
  よく組み立てています。
 

 

12:00お弁当

ランチタイムには、お母さんの手づくりのお弁当を広げて
笑顔がこぼれる子どもたち。
その日の体調によって量を調整でき、また持ち帰った
お弁当箱を見てお子様の食欲も把握できます。

そして何より、お母さんの愛情たっぷりのお弁当は
お子様との絆が深まりますね。

時には、畑で収穫した野菜をいただくこともあります。
自分で育てた野菜を使ってクッキングをすると、
苦手な子どもも「おいしい!」と完食。


食事後には、自分で後片付けをします。
また、食事の後に年長組は歯磨き、年少組・年中組は口を
ゆすぐことを行います。
鏡を見て、口回りが汚れていないか自分でチェックします。

午後からのひとときは、絵本を読んだり、お友だちとお部屋にある玩具(ままごと・レゴ・カプラ等)で楽しい時間を過ごします。

 

14:00降園

 

月・金は11:45降園です

  

降園後、40分間は園庭開放を行います。

 

保育風景

  保育風景の写真

園庭の芝生

芝生により、子どもたちの怪我が減りました。

また土の園庭に比べ、温度上昇を抑えることができます。
夏でも涼しく、快適に遊べます。

芝生の上を裸足で走り回っても安全なよう、芝生の管理も
行っています。
  


プール  

設置のプールで、のびのびと水遊びができます。
水は、毎日入れ替えて安全面に徹しています。

年長組になれば、ビート板を使っての活動が広がります。

  ボディーペイント

体中に絵の具を塗って、思い切り発散して遊びます。
専用の絵の具を使っていますので、肌の弱いお子様でも安心です。

夏ならではの遊びを満喫。

大型しゃぼんだまで遊んだり、
広い芝生でスプリンクラーの水遊びをしました。
  

幼稚園での一日

  • 園のご紹介
  • 園児募集